【おかあさんといっしょ】2018年夏特集の沖縄編はお宝映像がザクザク!

こんにちは、ゆかり(@isonoyukari55)です。

おかあさんといっしょの夏特集が、2018年8月13日(月)~8月18日(土)の6日間にわたり放送されました。

タイトルは「お兄さんお姉さん夏の挑戦」

お兄さんお姉さんたちが沖縄に行って、いろいろなことを体験します。

ゆうあつになってからの外ロケ特集は初めてなので、通常の番組内では見られないような、素(す)のお兄さんお姉さんがたっぷり見ることができましたよ。

何気ない仕草(しぐさ)や呟(つぶや)き、お兄さんお姉さんのちょっとした会話など、カメラが回っていないところではこんな感じなのね、というお宝映像がザックザクでした。

この記事では、おかいつファン必見のお兄さんお姉さんの見どころを、日ごとにご紹介いたします。

夏特集① 漢(おとこ)ゆういちろうと雑あつこ

1日目はゆうあつペアで、サトウキビ刈りとサータアンダギー作りに挑戦しました。

サータアンダギーの”サータ”はとは、サトウキビのこと。

ということで、ゆういちろうお兄さんとあつこお姉さん、まずはサトウキビの収穫に挑戦です←そこから

ゆういちろうお兄さんは、硬いサトウキビの葉を特殊な鎌(かま)で落としていくのですが、

盛り上がる筋肉、浮かび上がる筋(すじ)

普段、細くてかわいいゆういちろうお兄さんの、漢(おとこ)の部分を見ることができました。

そして、農家の人が差し出してくれた、皮をむいたサトウキビを口に入れ、食べようとするのですが…

このときの、目をしばしばさせながら、必死で噛もうとするけど噛めない姿がかわいいのなんの!

そして長い時間口にして、ようやく味がしてきたサトウキビの食レポの第一声は、

「あまいですね。もっと草みたいな味がするのかと思ったけど。」

いいですね~♡

この庶民的というか、正直なコメント!

このコメントで、ますますゆういちろうお兄さんの好感度がアップしたこと間違いなしです。

この後、いよいよサータアンダギー作りをするのですが、見どころがありすぎるので、箇条書きでまとめてみました。

  • あつこお姉さんが粉をまぜているとき、粉が飛び散り「あっ…(苦笑)」、お約束の雑あつこ
  • ↑を見て、にこっと優しく微笑む、ゆういちろうお兄さん
  • ドーナツ生地を手から絞り出すときの、ゆういちろうお兄さんの腕から手にかけて出る筋と血管
  • 指導の方と話をしているときに、ドーナツ生地がついたままの手を軽く握っていて、その手どうする感がただよう、ゆういちろうお兄さん
  • ゆうあつの、三角巾とエプロン姿のかわいらしさ♡
  • あつこお姉さんのお皿には、大きなサータアンダギー(作っていたのは小さかったのに)
  • ゆういちろうお兄さんのサータアンダギーにかぶりついて食べる自然な姿

…もっとあったかな?

なにせ、ゆうあつのやることなすこと全てが新鮮でかわいいんです!

普段カメラがまわっていなときに、交わしていると思われるちょっとした会話など、全部が見どころです。

沖縄編1日目からこんなに見どころ満載の神回だなんて、6日間ももつかしら?(私の精神状態が)

8/13(月)の曲リスト

  • シュビドュビパパヤ
  • 大きな口あけて(サータアンダギー大好きver.)



夏特集② よしりさのエイサーがカッコよすぎる

2日目は、よしりさペアで沖縄の踊り「エイサー」に挑戦しました。

エイサーとは、三線(さんしん)と歌にあわせて、太鼓をたたく踊りのことです。

運動神経が抜群なうえに、仕事がら踊りは得意であろうこの2人にかかれば、エイサーを踊ることなんて簡単!

と思いきや、太鼓が意外と重かったらしく、苦戦しているりさお姉さん。

男勝りで何でもできてしまうと思っていた女子の、か弱い部分を見てしまい萌えてしまったという、アレですよ、アレ。

そして極めつけは、エイサー本番、控室でお化粧と衣装を着させてもらっているときです。

このりさお姉さんの横顔の、神がかった美しさ!!

私は、りさお姉さんに恋しました♡

そして、ここままでりさお姉さんのことばかり書いてきましたが、よしお兄さんもいつにも増してカッコ良かったんですよ!

よしお兄さんって、背が高くて、顔が小さくて、足が長くて、スタイル抜群ですよね。

エイサーを踊っている青年団の方々もとてもカッコいいのですが、よしお兄さんの真剣な表情、太鼓をたたく力強い腕、長い手足で軽やかに踊るエイサーに、目が♡になりました。

そりゃ誰が見ても惚れるって。

というわけで、このエイサーの回は、よしお兄さんのカッコ良さ、りさお姉さんの美しさやかわいらしさが、最大限に見ることができた神回でした。

8/14(火)の曲リスト

  • モウモウフラダンス

牛に扮(ふん)したゆうあつペアが、沖縄の浜辺で踊り歌うのですが、最高におもしろいんです!

あつこ牛のフラダンスは、フラというより、腰をぐるんぐるん大きく回して体操みたいだし、

2番の歌のはじめ、懇願するゆういちろう牛と、それを突き飛ばすあつこ牛が笑えます。

この沖縄での「モウモウフラダンス」はクリップとして、通常放送のときにも、ぜひ見せて欲しいです。

沖縄編③ ゆうあつといえば「歌」

3日目は、ゆうあつペアが沖縄の民謡に挑戦しました。

まずは沖縄民謡の先生に、三線(さんしん)や三板(さんば)という沖縄独特の楽器の使い方を教えてもらいます。

普通の音階は「ドレミファソラシド」ですが、沖縄は琉球音階といって「ドミファソシド」で「レ」と「ラ」がないのだそう。

沖縄編では「サータ」の意味や「エイサー」とは?など、私も毎日ちょっとした勉強になりましたよ。

そして、今回私が一番気になったのはこちら↓↓↓

りさお姉さんではないですよ?

沖縄民謡の先生が、りさお姉さんにとても似ているんです!

顔かたちが似ていることはもちろんですが、きっとはじける笑顔がりさお姉さんと似ているんでしょうね。

8/15(水)の曲リスト

  • 赤田首里殿内(あかたすんどぅんち)

この曲を歌うとき、ゆうあつは沖縄の王族が着るような服に着替えました。

そして2人は先生の三線(さんしん)の音に合わせて、沖縄言葉が難しいこの曲を歌いました。

歌声もその姿も美しすぎます!

今日の番組の冒頭で「ぼくたちといえば『歌』じゃない?」とゆういちろうお兄さんが言ったのですが、ほんとそれ!

ゆういちろうお兄さんもあつこお姉さんも、ビジュアル的にかわいくておもしろくて忘れそうになりますが、やっぱり一番は歌の人なんですよね。



  • コチョコチョむしのコチョたろう

この曲では、お兄さんお姉さん4人と沖縄の女の子4人がペアになって、コチョコチョするのですが、

よしお兄さんとゆういちろうお兄さんは、コチョコチョされるだけ(手だしはしない)なんです。

りさお姉さんとあつこお姉さんは、女の子たちとコチョコチョし合っているんですけどね。

おかあさんといっしょのお兄さんたちとはいえ大人の男性だから、女の子の脇や腰をコチョコチョするのはNGなんでしょうね。

時代を感じました。


スポンサーリンク



沖縄編④ よしりさ海で馬遊び

4日目は、よしりさペアでが与那国馬(よなぐにうま)と海で遊びます。

与那国馬は沖縄に古くからいる小さな馬です。

よしお兄さんとりさお姉さんは馬の毛をブラシでとかしたり、にんじんをあげたり、一緒に海で泳いだりしました。

この回は沖縄のきれいな海やかわいい馬が見れて、映像的には良かったのですが…

すいません、これといった見どころが、見当たりませんでした。

2人が水着で泳いでいたら、間違いなく神回だったと思いますが、残念ながら手首から足首まで、びっしり服を着ていました。

まぁ馬と触れ合うのに、肌が露出した水着っていうのも、ありえないんですけどね。

8/16(木)の曲リスト

  • おんまはみんな
  • うみ
  • ツッピンとびうお
  • やぎさんゆうびん

「うみ」は、沖縄の美しい海と、ゆうあつの美しい歌声が見事にマッチして、すばらしい曲になりました。

普段はあまり聴くことがない、ゆういちろうお兄さんの少し高い澄んだ歌声を聴くことができますよ。

沖縄編⑤ 4人でおそろいコーデ

5日目は、4人で森や洞窟、海へ探検に行き、沖縄の自然とふれあいました。

沖縄編5日目にして、初めて4人が合流。

4人がおそろいの探検隊ルックで、とてもかわいかったですよ。

お兄さんお姉さんたちは、洞窟や森を探検するのですが、4人が普通に歩きながら、ちょっとした会話をしているのを見るだけで、嬉しくて興奮してしまいました。

台本どおりのセリフやリアクションじゃなく、素(す)の一面を見られるのが、沖縄編の最大の魅力ですよね。

8/17(金)の曲リスト

  • たんけんたいマーチ
  • 歩けばほらね歌ってる
  • しゃぼん玉いっぱい
  • あさごはんマーチ

「歩けばほらね歌ってる」では、曲のバックに4人が探検している映像や、海沿いを歩いている映像などが流れているのですが、そのシーン一つ一つがとても愛おしく感じます。

なんでこの4人は、こんなにもかわいくカッコ良く、素敵なんだろう?

そんなことを思わせる、沖縄のまとめのようなクリップでした。

夏特集⑥ りさお姉さんは女神

6日目は、5日間の沖縄での挑戦を、そのVTRの映像をはさみながら、みんなで振り返ります。

このときのりさお姉さんが、女神か?!っていうくらい、きれいなんです。

通常放送のときは、いつも髪をくくって元気いっぱいモードなので、髪を下ろした姿で座っていると、なんだかドキッとしてしまいます。

海からの潮風で、ゆらめく長い髪。

振り返ると沖縄編では、ひとりの女性としてのりさお姉さんの魅力を、たくさん見ることができました。

8/18(土)の曲リスト

  • みなみのしまのこどもたち
  • とり
  • かにのおじさん


スポンサーリンク



実は一番神だったのは、沖縄ブンバ・ボーン!

今回は、よしお兄さんが沖縄のあちこちでブンバ・ボーン!を踊ったものを編集した『沖縄ブンバ・ボーン!』だったのですが、これが最高傑作!

過去にもありましたが、ブンバ・ボーン!の歌詞のとおりに、よしお兄さんも走ったり歩いたりするのですが、

特に「止まってみたり♪」のときが最高!!

元気に笑顔で走ったり跳んだりしていたのに、穏やかな顔で海を眺め、ひとりたたずむよしお兄さん。

いったい何を思うのか?

沖縄での6日間をふり返っているのか?

はたまた、これまでのおかいつでの13年間をふり返っているのか?※今年で14年目

その答えは誰にもわからない、よしお兄さんのみぞ知る。

と思っていると、

また「走ってみたり♪」で、笑顔のまま5倍速で飛ぶように走って、

「もう一度止まってみたり♪」で、また穏やかな表情で海を見てるし。

よしお兄さん、好き勝手におもしろ映像に編集されていて、笑いが止まりません!

沖縄のさまざまな美しい場所での撮影ということもあり、SNSでは『よしお兄さんのプライベートビデオ』とも言われていましたよ(笑)



今まで放送されたブンバ・ボーン!の中で強烈だったものといえば、『宇宙ブンバ・ボーン!(またはワールドブンバ・ボーン!)』が有名ですよね。

今年の夏特集第1弾で踊った『夏祭りブンバ・ボーン!』も、みんな浴衣姿だし、ガラピコの太鼓は上手いし、祭囃子(まつりばやし)調の音楽で、素敵でしたね。

【おかあさんといっしょ】2018年夏特集は夏祭りでブンバ・ボーン!

2018.08.27

昨年の夏特集の『ブートキャンプDEブンバ・ボーン!』は、みんなお揃いで、よしお兄さんの黄色いサンバイザーをかぶってるし、ゆういちろうお兄さんはスパッツ履いてるし、みんなノリノリでおもしろかったですよね。

おかあさんといっしょ夏特集2017【1】よし兄ズブートキャンプ?

2017.08.02

その中でもやっぱり私は、「止まってみたり♪」の破壊力がすごい、今回の『沖縄ブンバ・ボーン!』が一番好きです。

スポンサーリンク



最後に

今回の沖縄編は、思っていた以上に、素(す)のお兄さんお姉さんをたっぷり見ることができました。

そして、4人それぞれの新しい魅力を発見し、ますます大好きになりました。

個人的には、1日目のサータアンダギーの回と2日目のエイサーの回が特におすすめで、飽きないけど飽きるくらい録画を見ましたよ。

この沖縄編は、ぜひDVD化して欲しいですね。

さらにいうと、これに未公開シーンと収録秘話、お兄さんお姉さんのスペシャルインタビューも収録した『おかあさんといっしょ沖縄編』のDVDが欲しいなぁ~。

NHK様、どうぞよろしくお願いします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「おかあさんといっしょ」最新ベスト ゾクゾクうんどうかい
価格:2376円(税込、送料別) (2018/8/27時点)

 

スポンサーリンク

Twitterやってます! フォローやシェアをしていただけると嬉しいです(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です